Get free SEO audit

高速リンク

無料のSEO監査

技術的な問題についてWebサイトをクロールし、修正方法の詳細なガイドを含む優先順位の高いToDoリストを取得します。

Sitechecker crozdesk rating Sitechecker crowd rating Sitechecker capterra rating
Sitechecker trusted company

ウェブサイトの安全性チェック–このウェブサイトは安全ですか?

ウェブサイトの安全性チェック–このウェブサイトは安全ですか?

サイトのセキュリティは、検索エンジンのランキングに直接影響する重要な要素です。検索エンジンは、安全なサイトからの関連する結果をユーザーに表示することを好みます。これが、リソースのセキュリティをチェックすることを検討する必要がある理由です。

ウェブサイトの安全性チェッカーは、「このウェブサイトは安全ですか?」という質問に簡単に答えることができるシンプルなツールです。また、サイトのどの領域がサイバー犯罪者による攻撃に対して潜在的に脆弱であるかも示します。安全でないWebサイトを修正する方法についての情報が必要な場合は、記事の説明を読んでください。

ハッキングの問題を防ぐために、当社のWebサイトレピュテーションチェッカーを使用してください。最も便利でシンプルなツールを作成するために最善を尽くしました。インターネットでセキュリティが不可欠である理由と、今すぐリソースを保護する方法を詳しく見ていきましょう。

サイトセーフティチェッカーを使用して、ウェブサイトが合法であるかどうかを確認するにはどうすればよいですか?

検索エンジンがユーザーに表示する頻度に直接影響するため、Webサイトのレピュテーションを確認してください。サイトの評判が低い場合は、どこかで間違いを犯したことを意味します。

競合他社は、安全でないリソースであなたにリンクすることにより、意図的にリソースの評判を下げようとする場合があります。サイトへの外部リンクを定期的に確認し、危険なリソースの管理者に連絡してリンクを削除する必要があります。最高のウェブサイトの安全性を保証する信頼できるウェブホスティングを使用してください!今すぐリソースのセキュリティに注意してください。

弱点を見つけるには、サイトセキュリティスキャナーを使用して、安全なブラウジングサイトのステータスを確認します。

無料のウェブサイトセキュリティチェックの特別機能

これは、リソースのセキュリティに関するすべての側面をチェックできる、便利で信頼性の高いサイトの安全チェッカーです。ツールの主な機能を詳しく見てみましょう。

チェック

プラットフォームおよび考えられる脅威の種類ごとのセーフブラウジングリストに対して、Webサイトの安全性を確認してください。これを使用すると、すでに行ったセキュリティ上の間違いを見つけることができます。

警告

感染したページにつながる可能性のあるリソースの外部URL安全性チェックをクリックする前にユーザーに警告します。これは、サイトユーザーを潜在的なマルウェアから保護する簡単な方法です。

予防

ユーザーが安全でないリンクをサイトに投稿するのを防ぐことができます。それらは感染する可能性があり、リソースの評判に影響を与えます。
ハッキングされたWebサイトの一般的な症状

特定の要因は、特定のリソースが危険にさらされているか、信頼できないことをすばやく認識するのに役立ちます。理由の1つは単に間違いかもしれませんが、いくつかの問題に気付いた場合は、リソースのセキュリティ対策の改善に取り組む価値があります。それらを詳しく見てみましょう。

  • セキュリティスクリーニングサービスがリソースをブラックリストに登録しました。
  • ホスティングプロバイダーがリソースのサポートをオフにしました。
  • サイトページの読み込み時間が大幅に増加しました。ページがまったく読み込まれず、ユーザーに開かれない場合があります。
  • サイトのページを開こうとすると、ハッキングや不安の可能性に関する警告が表示されます。
  • ユーザーは、サイトのページからの奇妙なリダイレクトの出現に気づきました。

あなたまたはあなたのリソースのユーザーがそのようなことに気付いた場合は、Webサイトのセキュリティチェックを実施して、詐欺師があなたのサイトをハッキングしたかどうかを判断する必要があります。その場合、あなたの情報は第三者の手に渡る危険性があり、あなたのサイトの評判は検索エンジンに永久に損なわれる可能性があります。これを防ぐために、ハッキングされたサイトチェッカーを使用してあらゆる種類のセキュリティ問題を検出できます。

Googleセーフブラウジングとは何ですか?

Googleセーフブラウジングは、サイトからユーザーデータや情報を盗むことができるリソースの膨大なオンラインリストです。このツールを使用すると、「Webサイトは安全ですか?」を確認できます。 Googleのアルゴリズムは、セキュリティの問題についてウェブサイトの安全性を定期的にチェックしています。このリストを使用して、信頼してはならないサイトを判別できます。それはあなたに詐欺師がいるサイトを見つけ出し、協力のために彼らに連絡しない便利で簡単な方法を提供します。ハッカーに遭遇しないように、コンテンツ交換、リンク交換、またはその他のコラボレーションを提供するすべてのWebサイトをここで確認する必要があります。

サイバー犯罪者は毎日ギガバイトの情報を盗み、悪意のあるウイルスに機器を感染させ、企業全体をシャットダウンし、ユーザーのデータを漏洩させるため、未知のサイトにアクセスするときは常に注意する必要があります。セキュリティはユーザー間および検索エンジンでのリソースのレピュテーションに直接影響するため、セキュリティに最大限の注意を払う価値があります。

Googleセーフブラウジングチェッカーを使用するタイミング

Googleセーフブラウジングチェッカーを使用して、ウェブサイトが安全かどうかを確認できます。このようにして、悪意のあるサイトを特定し、情報にアクセスすることができます。このサービスをチェックするだけで、このリソースの信頼性に関する情報を無料ですばやく入手できます。

不明なリンクをクリックする前に、安全性を確認することを常にお勧めします。このツールを使用すると、評判の低いサイトに自分のサイトについての言及があるかどうかを確認することもできます。このようにして、攻撃者は検索エンジンでのリソースのランキングを下げようとする可能性があります。

すべての安全でないWebサイトを除外するためのチェックを行う

確認後、レポート付きのPDFファイルをダウンロードできるようになります。また、次の形式でレポートをクリップボードにコピーできます。

WebサイトのURL:copywritely.com

•Webサイトの安全性ステータス:Webサイトはブラックリストに登録されておらず、安全に使用できるように見えます。

•ドメイン登録:2015年12月12日

•IPアドレス:148.251.238.57

•国:ドイツ

•地域:SN

•市:Falkenstein

そしてもちろん、私たちのサービスのすべての機能を使用して、完全なサイト監査を行い、あらゆる種類のSEOの問題をチェックすることができます。

ウェブサイトの安全性チェックを実行する際のヒント

プラットフォームのセキュリティチェックを効果的に実施するための簡単なヒントをいくつか紹介します。それらの実装にはそれほど時間はかかりませんが、情報漏えいから保護される可能性を大幅に高めることができます。

ランダムパスワードを生成するための

ヒント 説明
HTTPSを有効にする HTTPSは、データが傍受されて不正な目的で使用されるのを防ぎます。あなたのサイトが支払い取引を実行するかどうかは絶対に必要です。 HTTPSに切り替えると、「保護されていない接続」アイ コンが緑色の「安全な」アイコンに変わります。たとえば、Google ChromeはHTTPサイトを安全でないものとして表示するようになり、今後さらにこれを強調する予定です。
不要なプラグインを無効/削除 サイトで使用していないプラグインがある場合は、それらを更新するのを忘れます。それはあなたのリソースにセキュリティホールをもたらします。攻撃者はこの抜け穴を利用してリソースを攻撃する可能性があるため、非アクティブなプラグインが脅威をもたらすとは思わないでください。
バックアップファイル 定期的なバックアップは、サイトをハッキングから保護するための優れた方法です。情報が第三者に漏洩する可能性を回避するために、サイト上のファイルのバックアップに適切な注意を払ってください。

パスワードの自動生成 サービスは、通常、サイトを保護するための安全な組み合わせを作成する機会を提供します。実績のある生成サイトを使用して、リソース上のデータを保護します。
プラグインとその他のソフトウェアを更新する すべての非アクティブなプラグインを更新し続ける場合、セキュリティの問題が発生する可能性はほとんどありません。ただし、非アクティブなプラグインに更新をインストールしない場合は、それらを完全に削除することをお勧めします。

最高のホスティングプロバイダーによる高いウェブサイトセキュリティ

データセキュリティはウェブサイトの所有者にとって最優先事項であるため、安全で信頼できるホスティングプロバイダーを見つけることは簡単な作業ではありません。

データセキュリティに莫大な予算がある大企業でさえ、定期的な攻撃やデータ侵害に直面しています。 「安全なウェブサイトですか?」誰も100%の確実性を与えることはできませんが、リソースのセキュリティを確保するために可能な限りの対策を講じることをお勧めします。

ウイルス攻撃の可能性についてプラットフォームを定期的にスキャンし、セキュリティ証明書をインストールし、信頼できるホスティングサービスを選択することはすべて、侵入者がリソースを攻撃するのを防ぐために必要な手段です。ホスティングサービスを選択する際は、必ずセキュリティ対策にご注意ください。

ああ、SEOの問題やマルウェアについてウェブサイトをチェックすることを忘れないでください。

安全上の問題だけでなく、サイト上の他の種類の技術的な問題も検出してください!

サイトをクロールして、ユーザーやウェブサイトのSEOに悪影響を与える可能性のあるあらゆる種類の問題を見つけてください。

Sitechecker rating on crozdesk Sitechecker rating on crowd Sitechecker rating on capterra
他の素晴らしいSEOツールをチェックしてください!
トラフィックチェッカー さまざまなチャネルおよびさまざまな期間のWebサイトトラフィック統計を推定します。
ランクチェッカー ウェブサイトにオーガニックトラフィックを最大限にもたらすキーワードを含むレポートを取得します。
スピードテスト 特定のページの速度をテストし、それを改善する方法についての提案を取得します。
バックリンクチェッカー 私たちの無料の被リンクチェッカーツールは、あなたのウェブサイトへのリンクを監視するのに役立ちます。
ウェブサイトの安全性 Webサイトが安全であり、疑わしいものとしてリストされていないことを確認してください。
同様のウェブサイト ユーザーが数秒で同様のサイトの情報を取得できる無料のツール。
すべてのツールを表示
close